人気ブログランキング |

芦ノ湖釣行_120414

この方 ↓ が同行なので朝まずめから。
d0166023_19425347.jpg

でも、雨に負け05:20開始。
でも、雨なので釣り人が少なく、椿の先端に入れてしまう。

一投目からヒット&バラシ・・・
その後、数投して尺下鱒が釣れる。

こばぴーさんが忘れ物を持って戻ってきた05:30過ぎ、
小鱒がバレた直後に重たい魚信があり、ロクマル級が沖に向かって走り出す。
リールファイト開始ぃ~
カエシ付きの毛鉤なので、暴れても外れることもなく、何とか手前まで寄せてくる。
が、最後の最後で、暴れてくれてフックオフ・・・・・・
久々の良型だったのにぃ・・・・・・

07:30過ぎまでに尺下・尺上が計5匹釣れるものの、
魚の気配が希薄になったので移動する。


8時過ぎからはキャンプ場前へ。
d0166023_19435182.jpg

雨天でボートも少ないけれど、魚の気配も少ない。

で、9時前に30秒のカウントダウンからのリトリーブで、
モゾモゾの後、鉤掛かりして、ちょっとブルーバックな尺鱒が釣れる。
d0166023_19451395.jpg


それ以降は何も無く、天候も良くないので、09:30前に納竿。
by yudekibi | 2012-04-14 19:41 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by kobapey at 2012-04-16 18:30
惜しかったねぇ・・・
やっぱり、大型魚とのやりとりは、軟らかい竿の方がいいのかね。
ま、飛ばしたからこそ掛けた魚なのだから、しかたないって事で。
また釣りましょう。

Commented by yudekibi at 2012-04-16 19:46
コンスタントに飛ばさせなきゃ釣れないし、
竿が柔らかければバレ難いけれど、
魚の顔を水面に出せなくて鮭釣りみたいにエンドレスだったり、
竿選びは難しいですね・・・
<< 芦ノ湖釣行_120415 芦ノ湖湖畔警備_120408 >>