人気ブログランキング |

芦ノ湖特別解禁中止2014



※2014/2/21に告知文が再改訂され、前売り券は全額払い戻しとなりました。

※2014/2/19 改訂告知文・追加



2014年の芦ノ湖特別解禁が大雪の影響で中止となりました。

これが許されるなら、
チケット詐欺は合法かと・・・


d0166023_12181987.jpg




改訂された告知文 ↓
d0166023_19332888.jpg





荒天による大会中止は、賢明な判断でしょう。

でも、荒天のせいとはいえ、大会の中止は主催者側の判断。
当然、前売り券の代金は、全額返還すべきだと思う。

確かに、漁協で前売り券を買う際に、購入後の返金はしないと言われた。
「出張等で大会に参加できなくても返金できませんから注意して下さい」
と。

大会要項にも前売り券にも、大会中止時の前売り券の扱いは記載されていないので、
50%の返金という対応を芦ノ湖漁協は提示しているのだけれど、
通常解禁後の放流資金にするとか、意味不明な言い訳ばかり。

大会中止で、金銭的な損害を被ることが分かっていたら、
誰も前売り券なんて買わない。


芦ノ湖漁協の経営が良くなく、金銭の負担が辛いなら、
前売り券を、通常解禁の遊漁券の相当額として扱うとか、
もう少し、頭を使えないのだろうか、
と残念に思うのです。



苦情はこちらまで ↓
国民生活センター
by yudekibi | 2014-02-18 12:41 | その他 | Comments(7)
Commented by 白川 大 at 2014-02-18 18:58 x
残念ですね。
釣りが出来ないのも漁協の対応も。

自分は購入していないので被害はありませんが、
これってあり得ない対応です。
釣りさせないで全額返さないって。。。
Commented by yudekibi at 2014-02-18 20:34
漁協の対応が残念ですね。

魚買っちゃって、返却するお金なんて無いから、
代わりに、同額程度の遊漁券と交換させてねっ☆(・ω<)

って対応、出来ないのでしょうかねぇ・・・
Commented by kobapey at 2014-02-20 16:32
意見されても、このまま押しきるようだね。
今のご時世でも、こんな事が通るなんて…
釣り人って、魚釣りが出来なくなりそうになると
大騒ぎするくせに、他の事には物分かりが良いというか無頓着なんだねぇ。
Commented by yudekibi at 2014-02-20 17:56
骨董通り法律事務所のHPから転載

主催者に「帰責事由」がない場合、主催者はチケット購入者から代金の支払を受ける権利を失います(民法第536条1項)。従って、主催者は購入者に未払いのチケット代金を請求できず、支払済みのチケット代金は返金すべきと考えられます
Commented by yudekibi at 2014-02-20 18:01
主催者に「帰責事由」がある場合、主催者は債務不履行に基づく損害賠償責任を問われる可能性があります。
Commented by yudekibi at 2014-02-20 18:03
利用規約・約款などの条件が購入者に周知されていても、その内容が消費者である個人のチケット購入者にとって一方的に不利ならば、消費者契約法によって無効となる可能性があります。
Commented by yudekibi at 2014-02-20 18:10
そういうわけで、早めに火消しをしないと、
全額現金での払い戻しになっちゃいます…

芦ノ湖漁協にはそんな体力ないのだから、
相当額な遊漁券と交換とかにしないとねぇ…

それだと、年券持ちの自分は、
全額寄付状況ですけど、失笑で済むし。
<< 芦ノ湖特別解禁中止2014 その2 本栖湖湖畔警備_131230 >>