人気ブログランキング |

朱鞠内湖釣行_160521

d0166023_1520590.jpg

道の駅で蕎麦を食べ
d0166023_1521261.jpg

別の道の駅で限定の蕎麦を食べる。
蕎麦の産地に翻弄されつつ、セイコマで翌日の食料を買い出しをし、14時頃、朱鞠内湖に着く。


d0166023_15325448.jpg

真夏日な朱鞠内湖は釣り人とキャンパーで賑わっており、前浜も大混雑。
空いているダム側の端っこで釣りを始めることに。

駈け上がりに沿って投げているルアーマンはサクラマスを数匹、連発して釣り上げる。
増水しているけれど、魚は近くにいる模様。
でも、フライには魚信すらない・・・

16時半も過ぎると涼しい風も吹き始め、湖面も少しは波立ってくる。
表層付近を引っ張るとモゾっとした魚信が数回ある。
なので、めげずに引っ張り続けること17時半過ぎに重たい魚信がある。
首を振りまくり、水中を重たく走り回る魚が鉤かかりする。
d0166023_15591292.jpg

初めてのイトウちゃんが釣れてくれたのでした。
ほぼ、まぐれなビギナーズラックとはいえ、超嬉しい。


その後、同じように釣り続けていると、
d0166023_15422119.jpg

ヨンマル弱なアメマスが釣れる。
うん、これはこれで嬉しい。

そんな感じで19時過ぎに納竿。
急な夏日で雑魚が動き出したのか、鱒の活性が妙に高かった特異日の朱鞠内湖なのでした。
by yudekibi | 2016-05-21 15:13 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by 白川 大 at 2016-05-30 12:28 x
初イトウおめでとうございます!
真夏日でもネオプレーンなんですね^^;
Commented by yudekibi at 2016-05-30 20:18
白川さん
ありがとうございま~すヾ(≧∇≦)
真夏日の急深のダム湖なのでネオプレーン大失敗でした。阿寒湖とは違いますね。

Commented by kobapey at 2016-06-03 07:58
いいなー!!!
いつかはオレも釣るのだ。
Commented by yudekibi at 2016-06-06 12:39
こばぴーさんなら楽勝かと( ̄。 ̄;)
<< 洞爺湖湖畔警備 160605 阿寒湖釣行_160515 >>