阿寒湖釣行_170624

4時前、大島前へ。
引っ張りでウ様のみ。
d0166023_00472527.jpg
ドライフライを浮かべて待つ人は何も無く、ホッパーのように動かす人は釣れる様子。


d0166023_00475386.jpg
本日の東邦館の朝食。



10時過ぎからは小島前へ。
水面に魚っ気がないので引っ張り続けていると魚信がある。
とりあえず、大ウ様は釣れる。
d0166023_00483464.jpg
そして、たま~にアメマスが釣れる。


d0166023_00503936.jpg
夕方になっても風は吹き続け水面が騒がしくなることが無い・・・

d0166023_00493002.jpg
それでも水面直下を引っ張ると、何とかアメマスは釣れる。

夕暮れ、ドライのフライマンが釣れだしたので、風裏へ移動してみる。

ライズがあるところへドライフライをダブハンで遠投する。
何回かガバッと水面が割れ、合わせるものの、上手にフッキング出来ず終了。
d0166023_00500404.jpg
本日の東邦館の夕食。

by yudekibi | 2017-06-24 00:45 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by 白川 大 at 2017-07-09 15:59 x
距離のあるドライは合わせが難しいですよね。
その分、フッキングするとうれしさ倍増^^
Commented by yudekibi at 2017-07-09 22:47
白川さん
近くにも魚はたくさんいるのですけどね…
でも、遠くでガバッと出るのが好きです^^;
<< 阿寒湖釣行_176025 阿寒湖釣行_170618 >>