人気ブログランキング |

屈斜路湖釣行_180519

昼過ぎに屈斜路湖へ。
先週、大量接岸していたワカサギが皆無。
でも、魚っ気があるので、沈めて引っ張ると魚信あり。
d0166023_18522728.jpg
ウ様祭り開催なのです(*゚▽゚)ノ
ある程度の飛距離で正確にカウントダウンしないと魚信が得られないのも面白い。
d0166023_18515636.jpg

とはいえ、鱒も釣りたいのでランガンしてみる。
川筋はワカサギが遡上したらしくいないものの、沢筋は遡上出来ないワカサギが集まっている様子。
で、やはり、そんな所は鱒が刺してきているけれど、透明な湖水では、鱒も人の気配には敏感で、すぐに離れてしまう。



d0166023_18525032.jpg
陽が傾き始めた16時頃、いつもの通りのリトリーブが根掛かりみたいに重たくなる。竿を煽ると重たく走り出し、良型のアメマスが釣れる。
やはり、ワカサギを追いかけている屈斜路湖のアメマスの健康的な魚体は素晴らしいのでした。


by yudekibi | 2018-05-19 18:51 | 釣行記 | Comments(2)
Commented by 白川 大 at 2018-05-23 08:27 x
いいアメマス、さすがですね!
屈斜路湖ではウ様祭りしか知りません。。。
Commented by yudekibi at 2018-05-23 18:49
アメマスとウグイ、個体数の違いだけで、タナは同じ様な気がするのです。
なので、ウ様祭りには参加する事にしておりますのね。 
<< 阿寒湖釣行_180520 阿寒湖釣行_180513 >>