人気ブログランキング |

カテゴリ:釣行記( 227 )

塘路湖釣行_190421

午後から塘路湖へ。
先週とは異なり全面解氷している。
水位も水温も上昇している様子で、水面に魚の気配もある。
d0166023_19551029.jpg


肝心のアメマスの活性は先週と大して変わらず、
回遊待ちで時合いで、ポツポツ釣れる程度。
とはいえ、太っている魚体も多くなってきている様子。

d0166023_19561717.jpg
そんな中、ネットからはみ出しちゃうアメマスも釣れたのでした。

塘路湖の春のアメマス釣りの盛期は、あと一週間位でしょうかね。




by yudekibi | 2019-04-21 19:35 | 釣行記 | Comments(0)

塘路湖釣行_190414

解氷したらしいので塘路湖へ。
半分しか解氷していないけど南岸はそこそこ空いた様子。

d0166023_20081686.jpg


自分の好きな所も解氷していたので、10時から16時まで竿を振り続ける。

d0166023_20083563.jpg
遠投からの引っ張りで合計6匹のアメマスが釣れる。
尺上からヨンマル位の比較的小型なサイズ。
とはいえ、良好な釣果なのでした。



by yudekibi | 2019-04-14 20:07 | 釣行記 | Comments(0)

新釧路川釣行_190401

定時退社して新釧路川へ。
下げ潮なので、川に流れがある。

何も起こらないまま18時近くになり、スイングを終えリトリーブを始めた途端に魚信。
d0166023_19334748.jpg
まだ、痩せているけど、そこそこ体長のあるアメマスが釣れる。

d0166023_19342743.jpg
もうちょっと暖かくなれば、といった状況。


by yudekibi | 2019-04-01 19:31 | 釣行記 | Comments(0)

芦ノ湖釣行_190308

この方と6時開始。
d0166023_21244688.jpg
まずはキャンプ場前から始めてみる。
10時過ぎまで頑張ってはみるものの何もないので移動。


d0166023_21252966.jpg
キャンプ場前で魚っ気が無いということは、他の有名ポイントへいったところで、やはり沈黙…


というわけで、午後になり、陽が昇ってきたので、元の場所へ戻ることに。
魚が回遊し始めたようで、モゾとバラしが各一回…


夕方近くなると、魚の活性も上がって来たようで、同行者さんは、釣ったりバラしたりを始める。

で、場所を譲ってもらってのヨンマルな虹鱒が何とか釣れる。
d0166023_21254839.jpg


日が傾き始めると魚っ気が失せ、17時過ぎに納竿。

芦ノ湖、甘くないなぁ…


by yudekibi | 2019-03-09 21:23 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_181118

6時過ぎからボッケヘ。
気温は氷点下でとても寒い…
誰もいないので馬の背を独り占め。
d0166023_19393256.jpg
漁協氏曰わく、あずましいっしょ!

右からの弱風なのて、まぁまぁ、投げられる。
場違いの16ftなので良く飛ぶ。
魚もそこそこ離れた所にいるようで、飛距離も丁度良い。
d0166023_19411011.jpg
そんな感じで、8時半までに7匹のアメマスが引っ張りで釣れたのでした。
というわけで本年の阿寒湖は釣り納めなのです。


本日の東邦館の朝食。
d0166023_19412897.jpg



by yudekibi | 2018-11-18 19:38 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_181117

1ヶ月振りの阿寒湖。
風が冷たく寒い…
でも湖水は温い。
d0166023_19264122.jpg
大島前の風向きは北東だったり北西だったり。
強風なので、都度、大島が風除けになる所へ移動。
自分だけなので、やりたい放題。

d0166023_19270957.jpg
で、13時前に、久々の黄金色の良形アメマス登場!
その後は続かず、もう1匹釣って、1バラシして、16時半前に納竿。
日が陰ると、途端に極寒になってしまう。


というわけで、本日の東邦館の夕食。
d0166023_19272957.jpg

d0166023_19275302.jpg

d0166023_19281014.jpg

d0166023_19282609.jpg

by yudekibi | 2018-11-17 19:26 | 釣行記 | Comments(4)

阿寒湖釣行_181028


d0166023_19241200.jpg
夜明け前からボッケ方面へ。

d0166023_19245763.jpg
陽が昇って暖かくなってくると、魚っ気が出てくる。
引っ張って数匹のアメマスが釣れる。
で、満足。


本日の東邦館の朝食。
d0166023_19252610.jpg

by yudekibi | 2018-10-28 19:23 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_181027

胆振東部地震によるブラックアウトで阿寒湖温泉街も大変だったとのこと。
d0166023_19152787.jpg
で、釧路市民向けクーポンとかあるらしい(*゚▽゚)ノ
60km離れているけど市内なので…


というわけで東邦館に前泊。
d0166023_19224547.jpg



パッとしないお天気の中、まずは朝の部。
d0166023_19171986.jpg

d0166023_19174299.jpg
とりあえず、アメマスが釣れてくれる。
というか、アメマスが戻ってきているので、ニジマスはどこかへ行ってしまった模様。

本日の東邦館の朝食。
d0166023_19181043.jpg


昼の部。
雨と風で濡れまくり。
d0166023_19185159.jpg
とはいえ、数匹のアメマスが釣れる。
これで満足なのです。


本日の東邦館の夕食。
d0166023_19192285.jpg

d0166023_19200287.jpg


by yudekibi | 2018-10-26 19:14 | 釣行記 | Comments(0)

朱鞠内湖釣行_181008

秋の道北釣行ツアーの最終日は帰る前に朱鞠内湖へ8時過ぎに寄ってみる。
天候も回復し、この数日間と同様に雑魚っ気がある
d0166023_22344996.jpg


時間もそれほど無いし、漁協氏も前浜で釣れ始めたとおしえてくれたので、昼前まで釣りをしてみることに。

9時を過ぎると暖かくなり、雑魚群れの波紋があちこちで見られるようになる。
この数日と異なるのは、たまに大きな水しぶきが起つこと。
というわけで、釣り人も少ないので、いろいろな方向に向かって投げては引っ張るをくりかえしてみる。

d0166023_22365346.jpg
すると、10時頃、グンと魚信があって、大きくはないけれどグングン泳ぐ魚がかかる。
体長は55cm位あるけれど、スレンダーな若いイトウが釣れる。
大きく成長して欲しいと思うのです。

d0166023_22373655.jpg
3日目にして、なんとか一匹のイトウ。
朱鞠内湖の釣り方、相変わらず良く分からないなぁ…と。



by yudekibi | 2018-10-08 22:35 | 釣行記 | Comments(0)

天塩川釣行_181006

今年も釣り友さんに誘って頂き、千葉さんガイドで天塩川へ。


減水気味だけれど、頑張れば対岸の深い流れまで届くかなぁ…というポイント何ヶ所か連れて行ってもらう。
d0166023_22390080.jpg
ポイントでは対岸で、たまにライズがあり、ガイドの千葉さん曰わくイトウとのこと。
自分には他の魚との違いは分からず…

しばらくして、釣り友さんに魚信があったものの、竿あわせをしてしまったらしく、バラしてしまう。

その後は何も無くなり、ガイドの千葉さんの判断でポイント移動。

最後に入ったポイントは、去年も来た所。
瀬とトロ場が連続していて、鮭の産卵床もある。
鮭の卵を喰いに来た小魚とかを狙ってイトウとかも来るらしい。

鮭のライズが目に付くのだけれど、その後方にイトウのライズがあるとの事。

釣り下っている自分達のさらに下流で川の様子を観察していたガイドの千葉さんが、こっちの方にイトウがいる!と言うので、そちらまで移動して釣りを再開。

瀬とトロ場の境で流木が沈んでいて、たまに根掛かりする所に毛鉤を流して数回目、スイングの終わりあたりで根掛かりかなぁ?と思って、竿を煽ったら、重たく動く感触。その後、ゆっくり動き出す。

去年は同じ様な所で虹鱒のスレ掛りをバラしているので、最初はそんなものかと余裕な感じ。
ところが、魚が走り出し、ジャンプをして水面に出てきたのはイトウ。
そこからは全くの余裕無し。

竿を寝かすな、とか
リールファイトの方が良い、とか
こっちの流れの緩いところに誘導して、とか
02Xのティペットなら切れないから大丈夫、とか

2人のたくさんのアドレスのおかげで魚を寄せてきて、ネットにランディングしてもらい、
d0166023_22392844.jpg
84cmのイトウが釣れたのでした (*゚▽゚)ノ


d0166023_22424736.jpg
胴体は太く、自分の片足とほぼ同じサイズ。
素晴らしい魚なのでした。

本流のネイティブな巨鱒が生息し、長竿でフライのスイングで釣ることが出来る天塩川、と有能なガイドさん、最高すぎる環境なのです。


rod :TSR c-lab DOH1638
line:SA UST 9/10-H/I
kencube EX Shooting Line Front Taper 020
reel:shimano freestone XT LA 9・10




by yudekibi | 2018-10-06 22:38 | 釣行記 | Comments(0)