人気ブログランキング |

カテゴリ:Spey( 2 )

芦ノ湖投練_1107**

d0166023_22461484.jpg

7/3 DOH1410 11.5m 30g




d0166023_2247237.jpg

7/17 DSP146910 12.5m 36g




d0166023_2248233.jpg

7/18 DSP146910 12.5m 36g
by yudekibi | 2011-07-17 22:38 | Spey | Comments(0)

芦ノ湖釣行_100515

d0166023_835555.jpg

14:30に白浜に着く。
釣り人は数人しかいない。

流れ込みの左側に入る。
あまり釣れる気がしないので、
B-Speyにスティルウォーターラインにシンキングリーダーを1m付け、ソフトハックルを投げる。
禅寺対策、静かなスペイキャストの練習をする。

15時前、流れ込みの右方向に鱒っ気があったので、投げてみる。
数投後、重たい魚信あり。
鉤掛かりしたけど、5Xのティペットなので慎重に寄せる。
37cmの虹鱒を釣り上げる。
d0166023_8353250.jpg


その後、1回、魚信があるが、ばらしてしまう。

鱒っ気が無くなったので、しばらくの間、TSRの15ftの投練となる。

17時頃から遠くで、たまに鱒ライズが発生するようになるが、何も無し。

18時頃になり暗くなると、足下を泳ぎ去る鱒を見つけたりするようになる。

なので、腹下ウェーディングの深さで、
フローティングラインにシンキングリーダーを1m付け、
フラッシュボディー・マラブーを桟橋方向に横に投げる。

18時半頃、力強い魚信の後、鱒が数回、跳ねる。
鉤は外れることなく、4Xのティペットなので、
気楽に元気な魚を寄せてくる。
33cmの虹鱒が釣れる。
d0166023_8354879.jpg



で、18:40に納竿する。
by yudekibi | 2010-05-15 23:45 | Spey | Comments(0)