人気ブログランキング |

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

釧路西港海岸警備_170428

17:30~18:30
海サクラの季節らしいので、堤防脇の浜でジグを投げてみる。
何も無し。
そして、車のタイヤが原因不明のスローパンクチャー…
d0166023_21215162.jpg


by yudekibi | 2017-04-28 21:15 | 湖畔警備 | Comments(2)

屈斜路湖釣行_170423

11:00~13:30
林道側は鯎祭り。
d0166023_22382048.jpg


14:00~17:30
尾札部川も鯎祭り。
d0166023_22385168.jpg

夕方、北風で強風が潮目が出ていたので、
潮目に沿って投げてみると、
下に突っ込みまくるヨンマルな虹鱒が釣れる。
d0166023_22392297.jpg



More
by yudekibi | 2017-04-23 22:36 | 釣行記 | Comments(0)

塘路湖釣行_170422

11時~16時
d0166023_22023283.jpg
フライをやってみたいという若者と来たけれど、
投げ方を教えるのって難しい…
ルースニングにビギナーズラックも無し(T_T)

まだまだ魚が遠いようで遠投しないと魚信がない。
d0166023_22054757.jpg
1バラシと2匹の尺上アメマスの釣果なのでした。





by yudekibi | 2017-04-22 22:01 | 釣行記 | Comments(2)

塘路湖釣行_170416

解氷したらしい塘路湖へ行ってみる。

ポイント探しで林道に入ろうとしたら、道警に制止されててしまう。
「熊が出たからUターンしてください」とのこと。(T_T)

遊漁券売り場で様子と釣り場を聞いて、水通しの良さそうな人の少ない岬へ。
解氷したばかりの塘路湖では、魚の居場所に偏りがあるとのこと。
d0166023_21575356.jpg
水通しは良いけど、強風の風通しも酷い。
とはいえ有名ポイントだったらしく、次第に人が増えてきて昼前には管釣り状態に。

強風の狭いエリアなので、あちこちでお祭りが始まり混沌とした状況に。
道東の釣り場では、よくある光景なので慣れないといけないのでしょうね…



そういうわけで、昼前から人の少ない風裏のワンドに移動。
数投したら、もぞもぞ魚信あり。

魚が遠いようで、鉤掛かりも浅く、バラす事、多数。
それでも16時までに、20~50cmのアメマスが4匹釣れる。
d0166023_12512667.jpg
上出来な初めての塘路湖なのでした。






by yudekibi | 2017-04-16 21:52 | 湖畔警備 | Comments(2)

新釧路川河原警備_170415

1600~1730
下流域はルアー向きな趣。
ルアーマンはポツポツと釣れている模様。
d0166023_21484298.jpg

by yudekibi | 2017-04-15 21:46 | 湖畔警備 | Comments(2)

別寒辺牛川釣行_170409

昼前、前日に下見をした別寒辺牛川へ到着。
スマホで厚岸駅の時刻表をみると列車が走る時間だったので様子をみていたら、
列車のヘッドライトが近づいてきた。
d0166023_21055173.jpg
それなのに、線路の築堤に登ろうとした釣り人がいて、案の定、ルパン列車に汽笛吹鳴の警告をされる。

というわけで、道路と川の間の湿地はある程度、凍っているので、小心者は線路を歩かず、鉄橋をくぐって河原へ。


15時前が満潮の時間なので、川の流れが逆流中。
釣り場の凍った湿地にまで水位が上がってきて、魚っ気も無く、多くの釣り人が帰ってしまう。

どうみても一流なポイントが空いたので、下げ潮まで、湿地の河原で粘ってみる。

下げ潮になり、川の流れが戻ると突然、魚っ気が出てくる。
もぞっとした感覚が何回かあったあと、40cm位のアメマスが釣れる。
d0166023_21223907.jpg
初の川アメマスが嬉しい('-'*)

その後、もう一匹、尺下のアメマスが釣れ、16時半過ぎに納竿。



帰りは厚岸の道の駅でカキフライ定食(*゚▽゚)ノ
d0166023_21251429.jpg

d0166023_21254407.jpg


厚岸の道の駅にはミニ水族館があり、淡水と海水
の水槽共にアメマスが泳いでいる不思議な光景なのです。
d0166023_21290686.jpg




by yudekibi | 2017-04-09 20:52 | 釣行記 | Comments(2)