人気ブログランキング |

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

屈斜路湖鯎放浪記_170709

16時過ぎに屈斜路湖へ。
風が吹き始めたものの右前方からの強風。
シングルハンドしか湖畔に持ち込まなかったので、
自分の腕ではヘッドを投げ返すのか精一杯。
ドライにウ様が反応してくれたのでした。
d0166023_22551708.jpg




  












































 
尾札部川の流れ込みは、ウグイ、鱒の新仔、ワカサギと色々な魚の群れが泳ぎ回っていて、遡上する群れもチラホラあり、生命感が凄い。
当然釣り人も多いのだけれど、放置されたゴミもたくさん。
フライのついたティペット、絡んだルアーのライン、釣具の包装ビニール、餌箱、吸い殻、ペットボトル、ビニールテープ。
そして、投げ捨てられたらウグイの死骸…
d0166023_23010927.jpg
屈斜路湖の釣りゴミの多さは他の湖より酷い気がする。
管理する人がいない湖で、誰もゴミを拾う人がいないとなれば、湖畔清掃税とか取るしかないのでは…
と思うのです。



by yudekibi | 2017-07-09 22:51 | 鯎放浪記 | Comments(2)

阿寒湖釣行_170702

昼過ぎに阿寒湖へ。

前日同様、気温上昇で大気が不安定。
強風の雨の中、大島前で釣り始めるけれど何も無し。

風裏になるかもしれないこちらへ移動。
でも、風が抜けてくるから投げ辛い。
d0166023_00565417.jpg
陽が出て風が止んだ一時、風で流されていた陽炎が対流し、
魚っ気が出る。

投げて着水した瞬間にガボッとでて、45cm位のアメマスが
釣れる。
#6のシングルハンドでは魚をコントロールするのが難しい。
d0166023_00571993.jpg


その後、風が吹き始め、魚っ気も希薄に。
忍耐強く待ちつづければ、たま~にドライフライに出るけれど
苦手な釣りなので、なかなかフッキングできないまま、18時半
に納竿。

d0166023_00573681.jpg
とはいえ、水面の釣りも愉しいのでした。


by yudekibi | 2017-07-02 00:55 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_170701

午後から阿寒湖へ。
気温急上昇で大気が不安定。
15時頃には大雨と雷鳴が・・・

一旦、釣りを止め、雨の中、場所を探すけれど、
結局は元の場所に戻ってしまう。


d0166023_00544063.jpg
風が強く、水面の釣りが期待できそうにないので、
シングルハンドにインタミを付けで引っ張ることに。


潮目に沿って投げ続けていると、ちょっと大きな魚信があって、すんなり寄ってくる。
ウ様かなぁと思っていたら、急に首を振り出して、底に向かって走りだす。
慣れない#6のシングルハンドなので魚の動きを上手くコントロールできないなか、
なんとかランディング。
d0166023_00551735.jpg
漁協の生簀から逃げ出したであろう芦ノ湖みたいな55cmの虹鱒でした。
とはいえ、パワフルな魚なのでした。





by yudekibi | 2017-07-01 00:53 | 釣行記 | Comments(2)