人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

阿寒湖釣行_190526

朝イチの渡船で大島へ。
d0166023_23093202.jpg
狭間の時期なのか渡船する釣り人が皆無。
同行者さんと大島を独占出来てしまう。


d0166023_23104779.jpg
大島の岩盤は魚っ気があるものの、ライズも凄く遠い。
そして、風は弱いけれど、妙に速い湖流がある。
とにかく遠投して引っ張らないと魚信が無い。


d0166023_23112858.jpg
そんな釣りをしていれば、アメマスがポツポツと釣れてくれるので、こういう釣り方が好きな人には嬉しい状況。


d0166023_23115543.jpg
本日の東邦館の朝食。


d0166023_23122628.jpg
10時過ぎからは再渡船。
前日とは逆の風向きで投げやすいけれど、魚っ気が希薄。


d0166023_23141142.jpg
風向きが合うと時合いとなるようで、たま~にアメマスが釣れる程度で甘くない状況。



d0166023_23143317.jpg
渡船の始発から最終まで釣りをして、9匹のアメマスが釣れる。
結果としては、この時期としては、まずまずの釣果だったのでした。




by yudekibi | 2019-05-26 23:08 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_190525

ちょっと出遅れ4時過ぎにボッケへ。
なので、一級ポイントは先行者なので空いてる所へ。
d0166023_22341232.jpg


朝マズメだけど、なかなかの渋さ。
d0166023_22344124.jpg
遠投して、何とか2匹のアメマスが釣れる。


d0166023_22350898.jpg
9時前に東邦館に戻り朝食。


ボッケ方面は魚っ気が希薄なので渡船してみる。
d0166023_22361508.jpg
とはいえ、ここも魚っ気が希薄。
風向きによっては、魚信が出る場所もある。


d0166023_22372542.jpg
で、何とかアメマスが4匹釣れる。魚が遠いのでバラシも沢山。



渡船で戻ってからも時間があるので、別の所へ移動し日が暮れるまで投げ続けてみるけど何も無し。
d0166023_22374993.jpg
日の出前から日の入り後まで投げ続けて、2~3時間に1匹釣れるかなぁ~、といった状況。



本日の東邦館の夕食。
d0166023_22381543.jpg

d0166023_22384207.jpg




More
by yudekibi | 2019-05-25 22:32 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_190524

午後から阿寒湖へ向かう。
気温が急上昇し下界は雷雨だけど阿寒湖は晴れ。
とはいえ、天候は不安定で、突然風が吹いたり、雷鳴があったり、お天気雨だったり。
d0166023_22143106.jpg

18時半まで釣りをして、アメマスが3匹釣れる。
d0166023_22303957.jpg
平日だけど、そんなに甘くもない様子。

d0166023_22150239.jpg
夕焼けで明日は好天な感じ。


というわけで、本日は東邦館にお泊まり。
d0166023_22152949.jpg

d0166023_22160057.jpg
本日の夕食。



by yudekibi | 2019-05-24 22:09 | 釣行記 | Comments(0)

屈斜路湖釣行_190519

8時半に屈斜路湖へ。
産卵間近のワカサギとウグイの群れが接岸中。
で、釣り人も沢山。
d0166023_17245787.jpg
あちこちでウグイ祭りが催されているものの、それなりの場所で、ちゃんとカウントダウン出来ないと何も無し。

9時近くになると、無風で快晴なので、朝一組が帰り始める。
なので、やっと空いたちょっと水深のある場所へ移動。
d0166023_17251421.jpg
ちゃんとカウントダウンして引っ張るとウグイ祭りなのでした!


さらに陽が昇ると、周囲の釣り人はいなくなってしまったので、
駈け上がりに沿って横に投げてみると、カウントダウン中にモゾっとしたので、ラインを引っ張ってあわせてみると、水柱が立ち、反転して、強烈に泳ぐ魚がフッキング。
d0166023_17253386.jpg
ただ、ワカサギでお腹が一杯なのか、途中からはすんなりと寄ってきて、ネットの手前であばれてくれるのでした。
d0166023_17254897.jpg
55cmのお腹ポッコリの虹鱒ちゃんなのでした。

その後は、風が強くなり、ウグイ祭りも希薄な感じに。
とはいえ、ウグイの魚っ気信が無くなると、突然、アメマスが連続で釣れちゃったりするのでした。
d0166023_17261382.jpg

屈斜路湖なのに出来すぎな釣果なので、昼過ぎには納竿。
この状況なら、きっと、夕方も凄いのだろうなぁと。



by yudekibi | 2019-05-19 17:24 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_190518

寝坊したので昼から阿寒湖へ。
釣り人は少ないけど、一級ポイントには先行者あり。
なので、ランガンしてポイントの開拓。
d0166023_17221285.jpg
で、風下になる湾処で取りあえずアメマス一匹。

風が強くなってきて、一級ポイントその一が空いたので移動してみる。
d0166023_17240043.jpg
案の定ということで、ポツポツとアメマスが7匹釣れちゃう。


夕方、一級ポイントその2が空いたので、移動する。
風向きのせいなのか、ユスリカが沸かないからなのか、魚っ気が気迫。
それでも、2匹のアメマスが釣れる。

d0166023_17230550.jpg
尺上程度のあまり大きくないアメマスばかりだったけれど、さすがにツ抜けになる状況は愉しいのです。



by yudekibi | 2019-05-18 17:21 | 釣行記 | Comments(0)

阿寒湖釣行_190506

15時前に阿寒湖へ。
大島前は誰もいないし、魚っ気もない。
釣りを開始した直後、漁協氏が入漁券チェックに登場(!)したので様子を聞いてみると、解禁開けから、まあまあ、良く釣れていたとのこと。
GWの最終日だし、みんな満足して既に帰ってしまったたらしい…(笑)
d0166023_23344340.jpg
というわけで、解禁後初の阿寒湖は夕マズメ狙い。

とはいえ、そんなに甘くもなく、16時半過ぎまでは何も無し。
17時前になると魚信が出てきて、尺上のアメマスが釣れ出す。

d0166023_23233069.jpg
18時頃、大きめの魚信があって、50cm位のアメマスが釣れる。

d0166023_23234842.jpg
黄色っぽい元気なアメマスがポツポツと釣れてくれる阿寒湖。
やっぱり豊かな湖なのです。





by yudekibi | 2019-05-06 23:22 | 釣行記 | Comments(0)

朱鞠内湖湖畔警備_190505

朱鞠内湖釣行最終日は、ようやく開始した渡船を使う。
d0166023_23201537.jpg

春のポイントに連れて行ってもらう。
d0166023_23205125.jpg
が、ドピーカンでは何も無し。
風が吹き始めると強風過ぎて、狙った所に投げられない…

というわけで12時に納竿。

d0166023_23211278.jpg
朱鞠内湖春の部、終了。
月券買った方が安かった…σ(^_^;

d0166023_23213429.jpg
帰り道は、江別に寄り道して、ビッグフォーレストで木彫りのイトウに囲まれてのランチ、なのでした。




by yudekibi | 2019-05-05 23:19 | 湖畔警備 | Comments(0)

朱鞠内湖釣行_190504

今日も朝の渡船は無いらしいので3時半から歩き出す。
d0166023_23155860.jpg

で、岬の手前で釣り始める。
先ずは、良型の解禁前の魚が釣れる。

その後、再度、魚信があって、フッキングして、竿であわせると、下から2番目のフェルールが鈍い音を発して折れる…
それでもラインを手繰り寄せると、40cm位の茶色い背中の魚が見えるけれど、ラインテンションが緩み、終了。
d0166023_23171617.jpg
よりによってな場所で面倒な状況に…

竿を取りに車に戻り、結局は竿を追った場所まで歩き、天候が変わり状況が変わってしまったので、ランガンしながらの放浪をするはめに。
d0166023_23175791.jpg
夕マズメは前日の場所に行ってみたものの、水位の上昇でポイントは遙か彼方に。
とはいえ、時合いは桜祭りなのでした。

d0166023_23183978.jpg
本日のレイクハウスの夕食は、スペアリブのダッジオーブン。

by yudekibi | 2019-05-04 23:14 | 釣行記 | Comments(0)

朱鞠内湖釣行_190503

今日も渡船は無いので、4時から歩き回る。
とりあえずは、前日の場所へ。
とはいえ、雪代で日に日に水位が上昇し、全日に届いたポイントには届かない状況。
d0166023_23111855.jpg
陽が昇っても、水位の上昇は続き、切り株も水面下に沈んで行く状況。
d0166023_23115440.jpg
それでも、魚っ気はあり、アメマス祭りなのでした。

d0166023_23122458.jpg
納竿は18時過ぎ。
結局は一日中、投げ続けてしまったのです。

d0166023_23141840.jpg
本日のレイクハウスの夕食は、海鮮鍋なのでした。


by yudekibi | 2019-05-03 23:09 | 釣行記 | Comments(0)

朱鞠内湖釣行_190502

今日も前浜は結氷中。
なので、4時から歩き回る。
d0166023_22351009.jpg
午前中は何も無し。
それでも、昼過ぎからは同行者さんがアメマス祭りに。
d0166023_23295042.jpg

あまりにアメマスを釣りまくるので、毛鉤を阿寒湖用にして、アメマス狙いのリトリーブにすると途端に魚信あり。
良型のアメマスのつもりでいたら、色ががピンク掛かっていて、まさかな感じ。
d0166023_23303933.jpg
4Lネットに収まったのは、ロクマル級なイトウ。
d0166023_22373743.jpg
令和初の釣果(*゚▽゚)ノ

d0166023_22385968.jpg
その後は、自分には魚信すら無く、唯一の釣果がイトウという朱鞠内湖っぽい一日なのでした。



by yudekibi | 2019-05-02 22:33 | 釣行記 | Comments(0)